●お知らせ      2014年8月22日(金)

法務の本棚に2冊のレビューをアップしました。
法実務からみた行政法
自治体の法規担当になったら読む本

  • 投稿前に投稿確認事項を一読ください。
  • 返信投稿は、必ず各記事の 返信ボタン から!
  • 新規投稿は、下の 新規投稿 ボタンから

  それでは、どうぞ投稿を!

期限の規定について

市の担当 No.63214

期限の規定のしかたについて教えてください。
例えば、5月17日に使用する場合の申込書の提出期限(市の休日を除く。)を「5月14日の正午まで」とする場合の規定は、@「開催日の2日前(市の休日を除く。)の正午まで」、A「開催日の3日前(市の休日を除く。)の正午まで」のどちらとすべきなのでしょうか?
混乱してしまいました。よろしくお願いいたします。

Re: 期限の規定について

仏のロトト No.63215

痛烈な批判がありましたが、本日のみ、ペンネームを一時変更します。

スレ主 さまのお悩みの件については、Aだと思います。(例規として規定する場合)

ただし、住民に周知する要項などに記載する場合には、具体的に、○月○日の正午までと日付を明記した方が対象者にとって分かりやすいでしょう。

スレ主 さまがお悩みのように、具体的な日付を明記しない場合は、対象者にとっても分かりにくいと思います。

※ 阿呆さんに一言言いますね。
「仏」とは、実際の「神仏」という意味ではなく、「仏心」というように、「やさしい」という意味です。もう一度、小学校から勉強してきては如何でしょうか。

Re: 期限の規定について

市の担当 No.63216

仏のロトト様
早速のご回答ありがとうございます。
初日不算入の原則により17日を算入せずに中2日空けた14日の正午という意味で@なのかな〜とも思ったのですが、Aなのですね。

Re: 期限の規定について

市の担当 No.63219

追加ですみません。
上記と同様の場合に他の規定のしかたとして、「開催日前3日(市の休日を除く。)の正午まで」との規定の方がよりわかりやすいのかな〜とも思いましたが如何でしょうか?

Re: 期限の規定について

くまのん No.63220

スレ主様、不躾で大変申し訳ございません。
少々スレをお借りします。

仏のロトト様
ソッチ系の方々には徹底無視でよろしいかと思います。
反応見て喜んでいるだけですから。
貢献度の高い常連様に対して失礼極まりないレスには非常に残念に思っております。
お怒りは十分理解できますので、どうか無反応でよろしくお願いいたします。

どうも失礼いたしました。

Re: 期限の規定について

松本 No.63221

仏のロトトさんへ
管理職でも時間中に書き込みするのはマズイでしょ?

Re: 期限の規定について

にゃんこ No.63222

今年の5/14は土曜日ですが、「市の休日」には土曜日は含まれないのですか?

Re: 期限の規定について

市の担当 No.63225

にゃんこ様
すみません。例で記載しておりまして、実際の暦は無視ということでお願いします。

Re: 期限の規定について

元審査 No.63229

(市の休日を除く。)とか「正午」とかが入っていたので混乱しましたが、単純に
17日の1日前=16日ですよね。そうすると
17日の2日前=15日
17日の3日前=14日となります。

つまり当日不参入です。

Re: 期限の規定について

にゃんこ No.63230

34823 は御覧になりました?

Re: 期限の規定について

謙虚人 No.63231

松本さん、教えてください。
時間中に書き込むことのまずさはどこでしょうか?
見てるだけなら、良いとも受け取れますが。
そこはどうなんでしょう。

Re: 期限の規定について

市太郎 No.63232

元審査さん

17日の1日前=15日
17日の2日前=14日
17日の3日前=13日ではありませんか?

たとえば、「選挙期日の5日前」とあった場合、中5日を要すると思いましたが・・・。

Re: 期限の規定について

元審査 No.63235

>17日の1日前=15日

すると、17日からみて、16日は何日前なのでしょうか。
お示しの例だと、16日は17日の0日前ということでしょうか。

Re: 期限の規定について

(´・ω・`) No.63236

荒らしさんに乗るのも・・と考えましたが興味をそそられたので

業務時間内の書き込みに関しては、職務専念義務がなんやらという話ではないでしょうか。
業務に関係があり、業務にプラスになるなら基本OKでしょう。だからその逆はダメですね。

わかりやすいのが、オークションサイトではないでしょうか。
私的に閲覧したり利用している場合は処分の対象になったりしますけど、官公庁オークションの業務をしている部署では、そのサイトを業務で活用するわけです。

ただ匿名のネットの場合は、業務中かどうかなんてわかりませんし、変則勤務とか、時間休暇を取得しているのかもしれません。なりすましもありますからね。

Re: 期限の規定について

市太郎 No.63241

16日は17日の前日でしょう。

http://legalservice.jp/faq/11772.html

Re: 期限の規定について

ためき No.63243

素直に「開催日の前日=開催日の1日前=開催日が17日なら16日」でいいんでしょうねぇ。

それと、

> 開催日前3日(市の休日を除く。)の正午まで」との規定の方がよりわかりやすいのかな

うーん、それはやめといたほうがいいんじゃないスかねー。
「○○前□□日」とか「○○後□□日」という表現は、普通その直後に「間」を付けますが「間」がなくても、特定のポイントではなく幅のある期間を表す意味に使うことがあるでしょう。
なので、「開催日(10月17日)の前3日の正午まで」だと、「10月14日・10月15日・10月16日の、それぞれ朝イチから正午まで」と誤読する人がいないとも言えません。

あ、ひょっとして、質問者の市の担当様は九州の人だったりしますか?
何年も前ですけど、県民SHOWだったか何かテレビ番組で、9時50分のことを標準語では「10時10分前」と言うことが多いが、九州のどこかでは「10時前10分」だと言っていたのを思い出しました。


あと、本題じゃないほうの話題ですが、私の場合は夜中か休日しか書き込みできません。当市の場合、庁内パソコンにはフィルタ(アクセス制限)がかかってますから。

(閲覧)
一応可能。アクセスしようとすると警告画面になり、業務上必要であることの確認を求められる。

(書き込み)
不可能。アクセスしようとすると強い警告画面になり、そこから先に進むことはできない。

てな状況です。
いずれも、業務外パソコン使用の疑い・職務専念義務違反の疑いのリストに履歴が残ります。
競馬や株売買、アダルト等のような1発アウト(人事記録にも反映され、合理的な釈明がなければ処分対象にもなる)ではないものの、当市の人事課及び情報システム課では、調べもので本フォーラムを閲覧するところまでは業務上ありだが、書き込みになると業務ではないと判断しているわけです。
これはあくまで当市の話であって、それが正しいかどうかとか、他団体の参考になるかどうかとなると、また別問題ですけれども。

Re: 期限の規定について

謙虚人 No.63245

市の担当者さんが混乱されているってことは、使用を望む利用者はもっと混乱します。

 旅行やホテルなどキャンセル料は当日を含めているか、丁寧な表し方にしていませんか。
 それは、利用者の利益を優先したり社会の認知度なども影響し、単に法に則り期間を計算することが、最善とはならないこともあるってことを皆さん思っての意見ではないでしょうか。

そして、 
荒らし行為と見なされていて残念ですが、この場は、建設的で闊達な意見や議論と思います。そこを投稿自体に圧力をかけるような内容と思われたので、レスしたんですが、やっぱ、わかってもらえないですね。

Re: 期限の規定について

むかいのロトト No.63247

>荒らし行為と見なされていて残念ですが、この場は、建設的で闊達な意見や議論と思います。そこを発言自体に圧力をかけるような発言と思われたので、レスしたんですが、やっぱ、わかってもらえないですね。

やはり期待する方が無理なんですかね。自由に投稿できる場ですので…
どなたかが言われていたように、抑圧的なものや誹謗中傷などはスルーすればよいのでしょう。

投稿者に対して、「休暇ですか?」はこのフォーラムにとって意味のないことで、その責任は投稿者にかかってくるものですので、そんなことは敢えて尋ねる必要はない。
また、先に述べましたように、「上司に相談したの?」なんていうのも、どうかなと思いますね。

※ スレ主 さま、関係のないことで利用してしまい、申し訳ありません。

Re: 期限の規定について

いい加減になさい! No.63248

くまのん 様
謙虚人 様
むかいのロトト 様

>※ スレ主 さま、関係のないことで利用してしまい、申し訳ありません。
その様にお考えであれば、別スレをお立てなさい。
荒しがどうのと言っているあなた方もその一端でしょう。
関係ないスレッドが増えるだけで、はっきり言って邪魔。
いい加減になさい!

Re: 期限の規定について

市太郎 No.63249

申し訳ありません。自分の書き方が悪かったようで、一般的には、元審査さんの考え方になると思います。

ただ、法令では、ご紹介した会社法もそうですが、土地区画整理法施行令25条の「・・・選挙期日の少くとも五日前に、これらの事項を公告しなければならない」の解釈は、中5日が必要とされています。
また、地方自治法101条7項の「招集は、開会の日前、都道府県及び市にあつては七日、町村にあつては三日までにこれを告示しなければならない」の場合は、中6日、中2日となっていて、開会の日の前日から起算して7日目と3日目を含んで、それまでに告示するように定められているようです。

これに対して、上記の「5日前」は、選挙期日の前日から起算して5日目を含まず、この日よりも前に公告するようになっており、法令用語では「前」は基準点となる日時を含まないとされているせいでしょうかね。

 このため、(市の休日を除く。)とか「正午」とかがないと単純に考えた場合は、なんか違うかなと思って書き込んだ次第です。

Re: 期限の規定について

元審査 No.63252

土地区画整理法施行令25条でいう、
「17日の少なくとも5日前に公告しなければならない」
というのは、17日午前0時からちょうど5日0時間前である12日午前0時には公告されている状態になければならない、そうすると、実務的には11日中に公告がされていないといけませんよ、という感覚ではないでしょうか。

すると、17日実施のものに14日正午までに申請して欲しい場合、
「実施の日の少なくとも2日12時間前に、申請をしなければならない」とすればお示しのとおりです。
ただ、これが一般の人に理解されるかどうかは別問題です。例示などにより誤解のないよう分かりやすい説明をしないと、誤解を受けて混乱することでしょう。

Re: 期限の規定について

中務少輔 No.63270

 「開催日の前日から起算して3日前の正午まで」
又は
 「開催日から起算して4日前の正午まで」
ではどうでしょう?
 少しは迷わなくなるのではないでしょうか?

Re: 期限の規定について

市の担当 No.63296

皆様
様々なアドバイスありがとうございました。
途中、スレが荒れて困惑しましたが、自分なりになんとか解決いたしました。
洋々亭フォーラム最高です!!

中務少輔様
なるほど、そういう手もありますね。
参考になりました。ありがとうございます。

Re: 期限の規定について

通行人 No.63298

どう解決したのか書いてね

New! Re: 期限の規定について

通りすがり No.63338


こういうのがいるから荒れるんだよね〜。

New! Re: 期限の規定について

歩行者 No.63339

どう解決したか記載がないと回答の意味ないでしょ
(自分で解決したのなら聞くなよと)

New! Re: 期限の規定について

古米 No.63340

質問者、回答者に加えて閲覧者もいることから、どう解決したかという内容は情報として皆さんで共有することが大切だと思います。

素晴らしいフォーラム

ダジャレイ夫人の恋人 No.63288

私は、このフォーラムを立ち上げられた管理人様に感謝しています。従来は、職務上の疑問があっても、都道府県か近隣の自治体に照会するぐらいしかありませんでした。しかし、このフォーラムのおかげで全国の自治体の職員の皆さん(あるいは民間の方も)のお知恵を拝借することが可能になったのです。

私自身も随分と助かりましたし、質問者のお役に立てたとの自負もあります。まあ、勘違いもやらかしましたが。高度な知識をお持ちの方や見事な解決策を提示される方もあり、感心させられることもしばしばです。

このフォーラムで皆さんがブラッシュアップして、さらに職務に精通すれば結果的に自治体職員のレベルが上がり、市民にとってもプラスになると考えています。

New! Re: 素晴らしいフォーラム

No.63307

全面的に同意します。

私が若かった頃、ハードなスパーキングの相手をしていただいた先輩、Gのやり方はまだまだだからもう少し考えてみろ、と言われたにも関わらず先走ってしまって、結局尻拭いさせてしまって上司。
先輩に鍛えられ、それなりになったと思うし、上司からはなんのおとがめもいやみもなかったゆえに、以後、ほうれんそうを遵守するようになりました。

そんな先輩や上司みたく私はなりたい。
でも、修行がまだ足りないようです。

New! Re: 素晴らしいフォーラム

千葉議会人 No.63308

 品格のある、品位のあるフォーラムでありたいと思います。

New! Re: 素晴らしいフォーラム

らっきー No.63309

 ダジャレイ夫人の恋人 様
 元審査 様
 千葉議会人 様  に同意です。

−−−
悩める質問者にヒントを! 一行だけでもいいんです。
お礼は「お助け」で。 教えてもらったら、今度はあなたが回答者に!
−−−

 

New! Re: 素晴らしいフォーラム

Gフアン No.63310

>ダジャレイ夫人の恋人 様
>元審査 様
>千葉議会人 様  に同意です。
G様をイジメるなw

New! Re: 素晴らしいフォーラム

ぼろぼろ No.63312

 お疲れ様です。私も以前書きましたが、このフォーラムを大切に思っている皆様の内のひとりです。博識な方、経験豊富な方、問題意識の高い方、多くの方のレスを目の当たりにして、いろいろ気付かされ、そして学んできました。

 書込む際に改めて参考書等を開くと、結構勘違いして覚えていることがあり、自己認識の再チェックにもなりました。実践的な思考を磨くには適している場所である、と自信を持って言えます。職場でもどんどん閲覧を薦めています(当然私のHNは伏せていますが)。

 ずっと継続していただきたいです。
スレ主様もおっしゃっていますが、私も管理人様には感謝の言葉しかありません。

New! Re: 素晴らしいフォーラム

AE92 No.63314

このフォーラムを作っていただいた管理人様に感謝しています。そして末永く有意義な意見交換ができる場であることを希望します。

New! Re: 素晴らしいフォーラム

おまっと No.63326

賛同します。
品位ある書き込みをますます増やしていくという方向で行きましょう。

New! Re: 素晴らしいフォーラム

No.63327

まあ、私は(いつものように)何も言ってませんからね。

このフォーラムは、地方公務員を中心に地方自治を豊かにすることを、相互の意見交換を通じてめざすものです。相互依存していく必要があります。それは、国がこう言っているからと盲目的に従わせる暴力的な競争ではなく、平和的な協力によってなしとげることができます。破壊する力ではなく、何をつくりだすことができたのかによって、このフォーラムの意義が再確認されるべきです。何よりも必要なのは、地方自治を充実させるんだという願いで私たちは互いにつながっているんだ、というということを再び認識することです。


20110311にかるびさんによって書き込まれた29469は今思うと泣いてもおかしくなかったほど心ふるえました(当時は、涙を流す余裕すらなかった)。
定員管理やリストラで自分とこの業務すらまわらないのに、あたりまえのように災害対応の支援をする。その精神は、このような掲示板でもはたせると思っております。

New! Re: 素晴らしいフォーラム

おっさん No.63336

他部署の者がその部署の上司、先輩、同僚と相談せずに質問に来ても皆さん対応するんですよね?
組織で仕事をする上でホウレンソウは鉄則だと思っていましたが、ホウレンソウも無しに匿名掲示板に聞けと、、、

New! Re: 素晴らしいフォーラム

No.63337

>おっさん様

それは趣旨が違うと思います。

質問には対応しますが(そもそも質問者が書き込まない限り、それまでの経緯は不明)、ホウレンソウをないがしろにしても構わない、とは誰もおっしゃってはいません。

前段と後段を接続させて考えるには、ロジックに無理があります。

固定資産税における一画地の概念について

ダジャレイ夫人の恋人 No.63272

過去ログNo.32663辺りも参照してみたのですが、良く分からないので質問させていただきます。

甲が北から順にA地、B地、C地を所有し、これらは南北にこの順序で隣接しています。そして、甲は、A地の一部に立体駐車場、B地は車庫付駐車場、C地には賃貸住宅を建てています。

課税担当課は、土地の現状からA地、B地を一画地(雑種地)、C地(宅地)を一画地として固定資産税を課税したところ、甲は、A地の立体駐車場はC地の共同住宅の居住者が使用しているのだから、効用上一体のものとして一画地として取り扱い、地方税法349条の3の2第1項の住宅用地特例の対象となるはずだと主張しています。

甲は、平成9年4月1日付け、自治固第13号「地方税法第349条の3の2の規定における住宅用地の認定について」のうち、「三 敷地の認定」の「(2)…数筆の土地にわたり一個の住宅が存する等数筆の土地が一体として利用されているような場合には、数筆にわたって一画地を認定する」との記載を根拠としています。

しかし、月刊「税」2013年9月号のp166には、「2 駐車場に対する住宅用地の認定」との項目で、駐車場に対する住宅用地の認定のア、イと2つの要件を掲げています。そのうちのイでは、「駐車場部分が当該家屋の敷地として、宅地の評価における一画地として認定できること。すなわち、私用の実態がアの条件を満たす附属的な駐車場であっても、との部分が道路、塀、垣根、溝等によって他の土地と区分されて、別々の画地と認定されるものは除かれ、物理的にも当該家屋の敷地として一体となっていることが必要です」と記載されています。

つまり、一画地として認定されるためには、あくまで物理的に一体となっていることが前提であり、いかに効用上の一体性が認められても、物理的一体性を欠く以上、特例の対象とはならないということですね。

これを本件に当てはめると、A地の立体駐車場は、B地の車庫付駐車場を間に挟んでおり、C地の賃貸住宅用の土地とは物理的に分離しています。したがって、すべて同じ甲の所有とはいえ、物理的に分離している以上、これを一画地とみることはできないと考えますが、いかがでしょうか?

Re: 固定資産税における一画地の概念について

元審査 No.63281

一画地であるということは、数筆に分かれた土地であっても、形状、用途等から一個の土地と同一視できる土地であることが必要だと思います。つまり、離れたところにある二筆の土地を一個の土地とみなすことは出来ないと考えます。

所有者は、C地(賃貸住宅敷地)に隣接しているB地(駐車場敷地)は、住宅の敷地ではないと認めているのですね。
そうすると、間に雑種地であるB地を挟んで離れて存在するA地とC地をひとつの土地とみなすことはできないため、A地を宅地と認定しないのは正しいと考えます。

Re: 固定資産税における一画地の概念について

ダジャレイ夫人の恋人 No.63286

そうなんです。B地(駐車場敷地)とC地(賃貸住宅敷地)が隣接しているから、これを一区画としてみてくれというならまだ分かるんです。しかし、B地を挟んだA地とC地を一区画とみるのはいくらなんでもムリだと思います。

それで、甲がこの回答に不服がある場合の不服申し立ての方法なんですが、地方税法432条に基づく固定資産評価審査委員会への審査の申出の対象となりますか?それとも同法19条、あるいは両方とも可能でしょうか?

Re: 固定資産税における一画地の概念について

のっぽ No.63294

お見込みの通り一画地評価はできません。

また、審査の申出(法432条)は、現年つまり、平成28年度は基準年度ではありませんので、前年度の価格から、地目の変換等により評価替えを行った場合のみ申出の対象です(
路線価の下落修正に伴う申出は可能です。)。
一方、住宅用地の特例(法349条3の2)の適用可否についての審査請求は可能ですので、6月末までに審査庁に請求できます。

あと、ご存じだと思いますが、例え、一筆全てが住宅の敷地として使用されている場合であっても、地方税法施行令52条の11の規定により、住宅用家屋の床面積の10倍までしか住宅用地の特例は適用できませんので、家屋の床面積と土地の地積の確認が必要です。

Re: 固定資産税における一画地の概念について

ダジャレイ夫人の恋人 No.63297

それがですね、残念ながら問題の土地を平成27年度に地目変換してるんです。したがって、年度の問題に関しては、例外的にクリアできてしまうんです。画地の認定いかんにより土地の評価も影響を受けますから、どうも申出の対象となりそうですね。

>一方、住宅用地の特例(法349条3の2)の適用可否についての審査請求は可能ですので、6月末までに審査庁に請求できます。

すいません。この根拠となる法令を教えてください。

Re: 固定資産税における一画地の概念について

のっぽ No.63301

訂正させて下さい。審査請求は納税通知書受領後3ヵ月でした。
縦覧からカウントしてました。すいません。

ダジャレイ夫人の恋人様

根拠は地方税法432条3項ですかね。
つまり、「審査を申し出ることができる事項(評価額)についての不服を、当該固定資産税の賦課についての不服の理由とすることができない。」ので、賦課にかかるその他の事項(登記事項とかは除外されると思いますが…)については、不服審査の対象に含まれるものと考えます。

Re: 固定資産税における一画地の概念について

ダジャレイ夫人の恋人 No.63303

>訂正させて下さい。審査請求は納税通知書受領後3ヵ月でした。
縦覧からカウントしてました。すいません。

ですよね。ビックリしました。

問題の土地が住宅用地に対する課税標準の特例に該当するかどうかは、委員会に対する申出の対象にはなりませんよね?価格の問題じゃないですから。

Re: 固定資産税における一画地の概念について

おまっと No.63304

はい。評価額自体に不服があるわけではないので、固定資産評価委員会の守備範囲からはずれているということでよろしいかと思います。

New! Re: 固定資産税における一画地の概念について

のっぽ No.63320

私見ですが,
課税庁の裁量(所要の補正)が入る評価決定は審査の申し出で評価審査委員会が担当する。
現年の評価を基にして,比準計算する課税標準額等にについては審査庁の担当だと考えてます。
評価が決まれば,課税標準額の算定は法定事項の適用なので裁量が入らないからなのではと思っております。
勿論住宅用地の特例や,負担調整率の適用が正しいとしてですが…

比準評価額については取扱い通知で審査の申し出から除外されてますし,共用土地の案分課税標準額については,東京都の判例が有りますね。

New! Re: 固定資産税における一画地の概念について

ダジャレイ夫人の恋人 No.63332

>準評価額については取扱い通知で審査の申し出から除外されてますし,共用土地の案分課税標準額については,東京都の判例が有りますね。

すいません。その通知と判例を教えていただけますか?

New! Re: 固定資産税における一画地の概念について

のっぽ No.63335

比準課税標準額の審査申出除外は、地方税法例規通達編取扱通知(市)
固定資産税46,47ですね。

按分課税標準額は建物でした。

平成23(行コ)244  裁決取消請求控訴事件(原審・東京地方裁判所平成22年(行ウ)第380号)
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/353/082353_hanrei.pdf

都市計画法の事業認可について

ポポロ No.63244

都市計画法の中で、事業実施にあたり事業認可取得した後に事業着手することになりますが、事業認可取得する意味は、事業地に一定の制限をかけることや土地収用法を適用するために行うのでしょうか。

また、事業認可期間に事業が終わらない場合は必ず期間延伸をしなければならないのでしょうか。例えば
平成26年から平成30年まで事業認可期間があるなかで、平成28年度中に事業地を全て取得した状態で、なんらかの理由により、工事が平成31年までかかる場合、認可期間の延伸手続きが必要になるのでしょうな?

ご教示をお願いします。

Re: 都市計画法の事業認可について

ぼろぼろ No.63246

 お疲れ様です。都市計画事業の事業認可取得ですね。これについては、スレ主様のお見込みのとおりかと思います。事業認可を取得することで、沿線の土地所有者は勝手に土地の売買ができなくなります。事業の用地買収が優先される、ということですね。これが、「事業地に一定の制限をかける」ということになります(もちろん認可を受けて告示後です。他に事業地内において建築行為等も制限されます)。
 あと、用地取得時に相手方に税制上の優遇措置として「五千万控除」がありますが、都市計画事業の場合、事業認可を受けていることが前提となります。

 事業期間延伸手続は、完了年度の延伸が見込まれる場合に必要になります。通常は、用地買収の遅延等が理由になります。スレ主様の例示では、違う理由のようですので検討が必要ですが、都道府県庁の担当者が様々なケースの理由例を持っていると思いますので、問い合わせると良いでしょう。

 事業が無事に進捗されることをお祈り申し上げます。
失礼いたしました。

Re: 都市計画法の事業認可について

ポポロ No.63284

早速の回答ありがとうございます。
例えば
平成26年から平成30年まで事業認可期間で、平成28年度中に事業地を全て取得した状態で、29年度から工事着手し支障物撤去に時間を要した結果工事が平成31年までかかる場合、認可期間の延伸手続きが必要になるのでしょうか?
それとも、既に土地取得が完了していることから、土地収用法を適用する必要がないため、延伸せずに工事を実施することは可能なんでしょうか。

Re: 都市計画法の事業認可について

ぼろぼろ No.63292

 認可事業は期間内に全て完了させることが目的となりますので、事業打切りにならない限り必要であれば延伸の手続を行います。近年、予定していた補助が減額されることが続いており、その結果、完了年度が先に延びていく傾向があります。今の時代、年度途中の増額補正はほぼ考えられませんので、それによる期間短縮はまずないでしょうね。

 延伸手続事務の時期は、都道府県庁の担当者と打合わせてください。支障物件調査の結果、当初予定より支障物撤去に時間を要する、というのは延伸理由として十分に通用すると思います。

追記
 スレ主様のご様子では、延伸手続を行わないで済ますにはどうしたら良いか、とも受け取れますが、何か不都合があるのでしょうか?手続事務自体はそれほど複雑なものではありません。最終年度には事後評価も必要になるかと思われますので、事業に必要な期間は確保すべきかと思います。

New! Re: 都市計画法の事業認可について

ポポロ No.63328

認可事業は期間内に全て完了させることが目的となりますので、事業打切りにならない限り必要であれば延伸の手続を行います。
⇒打ち合わせをしている中で、認可期間内に用地取得が既に完了していて土地収用法の適用を受ける必要がない場合、残すのは工事だけとなり認可期間の延伸をする必要がないのではと意見があり、疑問をいただいているところになります。昔の補助金制度ですと、認可期間が必須となっていますが、昨今の社会資本整備交付金では具体に明示されていないこともあり、認可を延伸せずに終えてしまってもいいのではないかという意見もあり、何が正解だか良くわからない状況となっています。

おわかりの方いましたら、教えてください。

New! Re: 都市計画法の事業認可について

ぼろぼろ No.63334

 なるほど。それは悩ましいですね。

次年度予算要求通りの補助金が翌年度に付けば、進捗もそれなりですけど、昨今は思いっきり削減されますからね。見通しが難しい。

 現実路線とすれば、現在の完了年度が近づいてきたときに適宜判断をしていく、ということになりますかね。

 お役に立てなくて申し訳ありません。

New! 都道府県の財政的援助団体監査の対象について

均ちゃん No.63316

監査事務で質問です。

自治法に定められる都道府県の監査対象団体に、出資、補助金等の援助をしている団体でも、一部事務組合や広域連合は除かれるものなのでしょうか?それとも、事務の内容、都道府県の加入状況によって、変わるものなのでしょうか?

New! Re: 都道府県の財政的援助団体監査の対象について

元帳 No.63319

地方自治法第199条第7項  監査委員は、必要があると認めるとき、又は普通地方公共団体の長の要求があるときは、当該普通地方公共団体が補助金、交付金、負担金、貸付金、損失補償、利子補給その他の財政的援助を与えているものの出納その他の事務の執行で当該財政的援助に係るものを監査することができる。当該普通地方公共団体が出資しているもので政令で定めるもの、当該普通地方公共団体が借入金の元金又は利子の支払を保証しているもの、当該普通地方公共団体が受益権を有する信託で政令で定めるものの受託者及び当該普通地方公共団体が第244条の2第3項の規定に基づき公の施設の管理を行わせているものについても、また、同様とする。
地方自治法施行令第140条の7  地方自治法第199条第7項 後段に規定する当該普通地方公共団体が出資しているもので政令で定めるものは、当該普通地方公共団体が資本金、基本金その他これらに準ずるものの4分の1以上を出資している法人とする。

New! Re: 都道府県の財政的援助団体監査の対象について

均ちゃん No.63322

早速のご回答ありがとうございます。
ご指摘の条文については理解しておりますが、自治体の要領では、一部事務組合は除くとされている例がおおく、これは、施行令の監査を行うのが構成員の委員と謳われているからかと思いますが、広域連合については、その条文がなく、監査委員がいる広域連合に対して、都道府県が補助金などの監査ができるのか、がわかりません。
よろしくお願いいたします。

New! Re: 都道府県の財政的援助団体監査の対象について

774 No.63323

補助金交付要綱には書いてないの?

New! Re: 都道府県の財政的援助団体監査の対象について

元帳 No.63324

>均ちゃん様

「施行令の監査を行うのが構成員の委員と謳われている」という部分がよく分かりません。
特例一部事務組合のことですか?
一部事務組合と広域連合では、普通地方公共団体についての規定を準用することについては同等と思われます(地方自治法第292条)。

一部事務組合を監査しているとして、補助に対する監査か、出資に対する監査か、特例一部事務組合の監査か、組合から委託されている監査か、を区別する必要があるのかと思います。

New! Re: 都道府県の財政的援助団体監査の対象について

均ちゃん No.63330

元帳さま

当方の引用は、特例一部事務組合のことです。
こちらや広域連合に、都道府県から補助金が出ている場合に、各々監査委員がいるわけですけれども、各団体内の監査とは別に、財政援助元の団体として、都道府県が監査を行うことができるのか、できないのか、というのが疑問
の趣旨であります。

New! Re: 都道府県の財政的援助団体監査の対象について

元帳 No.63331

お示しした地方自治法第199条第7項の前段では答えになっていなかったですか。

New! Re: 都道府県の財政的援助団体監査の対象について

均ちゃん No.63333

ご回答ありがとうございます。

当方では、一部事務組合を除外する規定を知りたかったのですが、東京都などは、一部事務組合に対して監査を実施しているようで、解らなくなりました。
単に、当方などの団体が、一部事務組合に補助金を出してないということなのかもしれません。

法人住民税の還付加算金の始期について

ヨニ No.63289

勉強不足のところもあるかと思いますが、
還付加算金の計算についてご教示ください。

事業年度4.1~3.31  申告期限1か月延長
11月30日見込み納付 税割10万円 均等割3万円
※中間申告書の提出なし
5月31日見込み納付 均等割3万円
6月30日確定申告 税割0円 均等割6万円
となり税割10万円の還付を行う事例について。
この場合の還付加算金の計算の始期は、通常の中間申告期限の11月30日なのか延長後の12月31日なのかどちらでしょうか?

New! Re: 法人住民税の還付加算金の始期について

おまっと No.63329

自治大阪「確定税額が見込納付額を下回った場合の還付加算金について」
http://www.masse.or.jp/ikkrwebBrowse/material/files/200904_p18.pdf
はヒントになるでしょうか。

New! 入院による休暇(年次有給・病気休暇)の使い方について

ぐでたまさん No.63317

このたびガンが見つかり20日間の入院が必要になりました。
そこで休みの扱いですが、慣例では入院期間中も年休で対処すべきなのか、外科的な入院なので有給を死なせず最初から病気休暇で対処すべきかで迷いが生じています。

年休は年間で35日の残があり、今回の入院だけでもやや余裕はあります。ただ、退院後も定期的に検査や治療に月1〜2回は通院しなければいけません。

一方で、病気休暇は1月以上は昇給に影響が出ますが、今回の入院期間では影響はなさそうです。


入院期間中は診断書もおりるので病休を、退院後の通院や体調不良時は有給が理想的な気がしますが、実際こういったケースの方はどちらを選ばれているのか、わかる範囲で教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

New! Re: 入院による休暇(年次有給・病気休暇)の使い方について

田舎の役人 No.63318

こればかりは自治体により運用に違いがあるので何とも言えないですね。
人事担当者に聞く事をお勧めします。

ちなみに当方では、入院は外科・内科に関わらず病休となります。診断書の提出も指示されます。
通院の場合は原則年休ですが、明らかに年内に使い切る恐れがある場合は予め総務課と協議する必要があります。(欠勤を避けるため)

New! Re: 入院による休暇(年次有給・病気休暇)の使い方について

元帳 No.63321

制度上は、入院は確実に病気休暇の対象、退院後の通院も対象になり得ると考えます。

実際には、通院の内容(検査なのか治療なのか)、通院の頻度、診断書の要否、年休の残日数などを考慮して決めると思います。休暇だけでなく、仕事内容とか時間外勤務の制限などの問題もあるので、そのあたりも含めて上司に相談でしょうか。上司にとっても、職員に回復してもらうことや欠勤にならないようにすること、後日、休暇の手続で指摘されないことは重要でしょうから。

New! Re: 入院による休暇(年次有給・病気休暇)の使い方について

おまっと No.63325

当方の場合、20日間もの長期休暇だと人事担当部署に休暇届けの提出が必要です。届けのなかに休暇の種類の欄があり、年次有給休暇・特別休暇・病気休暇・組合休暇等の種類を記入します。具体的な内容も書く必要があるので、もしガンで入院という理由を記入するなら、診断書を添付して病気休暇という選択肢しかありません。参考まで。

地に落ちたフォーラム

むかいのロトト No.63256

どうして、スレ主やレスした人に罵声をあびせるのでしょうか?
いろいろな意見があって、当然だと思います。
ちょっとしたことで、揚げ足を取る。非難、批判する。

そんなことは止めましょう。
常連さんがどんどん去っていきます・・・・・

Re: 地に落ちたフォーラム

古米 No.63257

およそ公務員としての発言とは思えないものがあります。
自分の自治体の住民の皆様がご覧になっているとの自覚で発言されると良いのですがね。
わたくしもそう心がけたいと思っております。

あと、レスのお題についてはいかがなものでしょう。
「地に落ちたフォーラム」はないと思いますよ。
自らも含めてフォーラムそのものを貶めてどうするんですか。

そのような発言に対しては、基本は「スルー」で切り抜けているのがこのフォーラムが存在し続けることを可能としているのではないかと思います。
心掛けたいものですね。

どうしてもと言いたいとスレ主様がお考えであれば、そのような皆様を誘って、ご自身のSNSでやられたらどうでしょうか。

Re: 地に落ちたフォーラム

オールスター No.63258

スレ主のご意見に賛同します。

Re: 地に落ちたフォーラム

きゃろっと No.63259

スレ主様に1票を投じます。
気に食わないのなら流せばいいのに【わざわざ】書込むことが理解不能です。

Re: 地に落ちたフォーラム

地方中堅職 No.63260

私レス主さんに賛同しますわ。以前はよく拝見させていただきましたが、最近は、個人的に攻撃するかのような発言も見受けられ、私自身このフォーラムから遠ざかっておりました。
常識のない投稿するレス主さんは、よっぽど職場でのストレスが溜まっているのか?
たまにそれでも公務員か?と発言されていレスをみましたが、そんな発言を投稿しているあなたはそれでも人間か?と言いたくなります。
健全なフォーラムがいつまでも続きますことを願っています。

Re: 地に落ちたフォーラム

くまのん No.63261

63248で叱られた、くまのんでございます。
確かに別スレを立てるべきでした。
いい加減になさい!様並びに閲覧者の皆様申し訳ございませんでした。

改めましてスレ主様の趣旨に同意いたします。

Re: 地に落ちたフォーラム

ダックス No.63262

あの〜、あらし発言者は全て公務員でしょうか?
「公務員のくせにこんなこと書くのかよ」と思わせるために公務員を装って書き込んでいる人も中にはいらっしゃいますよね。

やめてください。

ということでスレ主様に同意。

Re: 地に落ちたフォーラム

松崎 No.63263

聞きっぱなしで放置
も荒らし行為だと思ってます
お礼ぐらい書けと
※一般論で、このスレのことではないです

Re: 地に落ちたフォーラム

ksimo No.63264

>地に落ちたフォーラム
このようなタイトルをつけて何とも思わないのもどうかと感じます。
管理人様に失礼です。

書き込んだ私が言うのもなんですが、これも資源の無駄でしょうね。

Re: 地に落ちたフォーラム

謙虚人 No.63265

ロトトさん、怒りが収まらないでしょうが・・。

しかし、ど阿保さんの、あんな温かい擁護の言葉をもらえるなんてまずないですよ。
おそらく、こんな擁護をいただける者も、今後いないと思いますよ。

ど阿保さんが失望しますよ。

まぁ、これを邪魔な内容って思うのもいるけどさぁ・・。色々だけどさ、頑張りましょうよ。

Re: 地に落ちたフォーラム

まあまあ No.63266

スレ立てからまだ半日じゃない。
まだ投稿あると思うしね。

古株は古米様とオールスター様だけですか。
他の常連様はこのスレ自体も「荒らし行為」としてスルーですかね。
そうならば残念。

思慮深い方々のご意見もぜひ拝聴したいのですが。

追記
松崎様のレスのつもりで入れたのですが、その間に常連のksimo様と謙虚人様のレスが入っていたのですね。あぁ、なるほどタイトルか・・・それで敬遠されているのかな。

追記2
松崎様のレスは一般論でしたか。それは失礼いたしました。

Re: 地に落ちたフォーラム

むかいのロトト No.63267

基本的にスルーできない性格のため、再登場します。

スレのタイトルについて、「いかがなものか」とか「管理人に失礼」との投稿をいただきましたが、このフォーラムを罵倒しているのではなく、嘆いている意味ですよ。

先に、「仏」と書いたら、「ロトトは、仏に昇華した」との批判がありましたが、私の意味合いを分かっていただきたいと思います。

このスレ以前に、「最近のスレッドに対するレス」という題目で、投稿される皆さまに節度ある投稿をお願いした経緯があります。
「管理人でもないものが、偉そうに」とまたまた批判されるおそれがありますが、それだけ、私はこのフォーラムを大切なものと思っております。

同意いただいた皆さまに感謝します。

Re: 地に落ちたフォーラム

No.63268

恨みをかっているわたしが消えればすむと思っていた時代がありました。


ちゃちゃをいれる人が恥ずかしくなるような質の高い掲示板を目指してください。

とりわけ税に関する実務と法令解釈論にはまったく自信がありませんので、そこらあたりは引き続きパスです。

Re: 地に落ちたフォーラム

むかいのロトト No.63269

>恨みをかっているわたしが消えればすむと思っていた時代がありました。

私がこのフォーラムにデビューした頃、私の物言いにも問題があったのか、投稿するたびに、痛烈な批判を受けていました。その中のお一人に、G さまがおられました。

G さまからはいろいろと言われましたが、今では心強いアドバイザーになられています。

Re: 地に落ちたフォーラム

batei No.63271

釈迦に説法で失礼ですが、
むかいのロトトさん、本気でそうお思いであれば、なぜ、大切な証拠となる投稿内容を消去されたのですか?私であれば消しませんし消される前にコピーします。

そして、相手の荒らしに同等に対応をしてはいけません。
もっと極論を言うならば、乱暴で恐怖を感じるとの表現でやめろとの意思表示が重要です。
それでも生半可な心の貧しい弱い奴は、必ず更なる追い討ちをかけてきます。
それは、十分すぎる証拠と証人になります。
ってスタンスで私はいます。

ってことで、これを最後にしますので、参考になれば幸甚です。

Re: 地に落ちたフォーラム

古米 No.63273

>基本的にスルーできない性格のため
>このフォーラムを罵倒しているのではなく、嘆いている意味ですよ。

と言われても、偉そうなことは申せませんが、私にはスレ主様が嘆いておられる投稿者のレベルと同じ様に見受けられます。
何と言おうとこのタイトルはいただけませんね。

このフォーラムを大切に思っておられる方々は、スルーが基本。
許容、忍耐もまた勉強と自分に言い聞かせつつ。

Re: 地に落ちたフォーラム

むかいのトロロ No.63274

色々な意見があるのはそのとおりだけど、あたかも法律をしっているふりをして、平気で嘘を書く人もいますよね。
それを修正することは、揚げ足を取るとはいわないですよね。
平気で嘘を書く方が問題ですよね。
この掲示板が優れた掲示板であり続けるためには、あやまった情報を、正しい情報に修正するのは必要ですよね。
ただ、これを勘違いして、自分の意見を押し付けようとするのは筋違いですけどね。

自分の主張を、正しい意見と勘違いして押し付ける人。
人の意見は色々あると言って、誤った知識を平気で書き続ける人。
どっちも問題ですよね。

理屈ではなく、感情でものごとをすすめようとするからおかしいのかな。

Re: 地に落ちたフォーラム

(´・ω・`) No.63275

また興味をそそられたので・・

フォーラムの趣旨からして「上司に聞いたの?」は意味がないように思います。これは荒らし認定してもいいかも。

あと、お礼というのも微妙ですよね。議論の返信はより内容を深めることになりそうですけど、お礼だけを求めるのは、サーバー負担が増えるだけなのかと・・。

Re: 地に落ちたフォーラム

むかいのロトト No.63276

私も興味をそそられましたので…(何度も登場してますが)

御礼に加えて、どのように決定したのか、又はどう対応して、結果がどうなったのかなどをレスされた皆さまにお伝えするのが、最低限のマナーだと思いますね。

なお、「上司や職場で協議したの」とか、「法令を調べたの」とか、「馬鹿なことを聴くな」などは、以前に申し上げたとおり、意味がないし、スレ主には失礼かなと思います。

今申し上げたとおり、多くの賛同者がおられて安心しました。皆さんで、更に有意義なフォーラムにして参りましょう。よろしくお願いします。

(追伸)
民間人を名のっておられる、えんどう さま。臆することなく、これまでどおり、投稿してください。えんどう さまの博識、そして、民間ならではの発想は、非常に参考となります。

Re: 地に落ちたフォーラム

むかいのロトト No.63277

むかいのトロロ さま

一瞬、私の投稿かと、目を疑いました(汗)

>それを修正することは、揚げ足を取るとはいわないですよね。

投稿内容が間違っていることを指摘することを、「揚げ足を取る」なんて言っていませんし、それを「揚げ足を取る」とは言わないでしょう。それは、正に正当な議論で、その議論の中から、ベターなものが出てくると思います。
それにしても、このようなスレでも、自分が全く思いもしないことを指摘されたりして、非常にスリリングですね。顔の見えない、フォーラムならではの醍醐味でしょうか。

Re: 地に落ちたフォーラム

新参者 No.63278

>フォーラムの趣旨からして「上司に聞いたの?」は意味がないように思います。これは荒らし認定してもいいかも。

職場での「報告」「連絡」「相談」は大切です。それを確認するのが荒らしと言われてもね。

それとGさんが以前書いていたと思うのですが、上司・先輩があえて宿題を与えることもあります。
本人の考えも無しに即回答が欲しいのなら、ググれと言いたくなります。

Re: 地に落ちたフォーラム

元審査 No.63279

私自身は、このフォーラムに書いてある
−−−
悩める質問者にヒントを! 一行だけでもいいんです。
お礼は「お助け」で。 教えてもらったら、今度はあなたが回答者に!
−−−
を、なるべく心がけるようにしています。なので「上司に聞け」とか「自分で調べろ」というのは、なるべく書き込まないように気をつけています。
そう思っても、何かヒントになるようなことを付け加えられないなら、書き込まないよう気を付けようとしているつもりです。

あと、他人に対して「お前は嘘を言う」などと、私には言う度胸はありません。
最高裁の判事だって、必ず正しい判断しかしないわけではありません。そうでなければ、判決を判事の多数決で決める仕組みにはなりません。
なので、自分の意見と異なる人に対して「あなたはそういうけど私はこう思う、なぜなら…」ということはあっても、「お前は嘘を言う」などとは言いません。

なんていって、実は、私自身は思い込みで書き込むことはあるので、申し訳ないです。ただ、質問に回答がなく、門外漢なりに思い込みでも書き込めば、それを契機に良く知っている人からの書き込みがあるかもしれない、という動機で書き込むこともあります。

最後に、人格攻撃系の書き込みについては、上記の趣旨からは関係ないので、基本的に無視しています。これに反応していると、スレ主様の知りたいことからどんどん離れてしまうのは判っていますので。

Re: 地に落ちたフォーラム

mutu No.63283

私も最近、2チャンネルみたいな書き込みをする人が増えたなと感じていました。
この前の武雄市職員の不祥事のスレなんかはこのサイトにふさわしくないと思いました。
そういった書き込みに反応すると、そのスレが直近の書き込みとして画面の上位に来るので、無視をすることとしています。

「上司に聞いたか」という意見についても、賛成しません。
聞いたか聞いていないかをやり取りしても答えに結びつかないのが一番目の理由
2番目の理由は、このフォーラムを勉強のために閲覧している人のためです。
担当している人には簡単な問題であっても、担当していない者にとっては、「そうなんだ」と思うことが多々あります。
今は担当していなくても、いずれその事務を自分を行うことになるかもしれないので、あらゆる事案が勉強になります。
「上司に聞いたのか」で終わってしまうと、閲覧者が勉強する機会をなくしますので、

その意味では、質問者にお願いしたいのは、「質問内容を具体的に正確に書いてほしい」ということです。
時々、質問内容があいまいなため、どんな事例なんだろうかとクイズ大会みたいになることがあるので

また、質問者にとっても、正確な質問をするということは自分の勉強にもあると思います。


ついでに意見を言わせてもらうと、最近勤務時間中の書き込みを非難する書き込みはよく見られます。
私は、このサイトは、勤務時間中に読んでも研修の要素があると思いますし、書き込み(当然、有意義な書き込みだけ)も研修講師と考えれば、まったく仕事と無関係とは言えないと思います。
※書き込みを通じて勉強することになるし、巡り巡って自分の団体の職員が勉強することにもつながると思います。
書き込み内容がきちんとしていることが前提ですけど

Re: 地に落ちたフォーラム

阿呆 No.63287

ロトトさん、
以前ね、新人のとき、ここに質問したら
あなたを含めて複数の常連ににいじめられた者なんですよ。
別にここを荒らすつもりなんてありませんでしたがね、
ただ、あなたがご自分のことを仏のように優しいと思いこんでることが
許せなかっただけなんですよ。
まぁ私は消えますが
ご自分は最低の存在でありながら仏であるような意識をお持ちであることをあることをまずは認識されることをお勧めいたします。
あなたの上司、同僚、部下、ときどき頭を抱えてることはありませんか?

Re: 地に落ちたフォーラム

むかいのロトト No.63290

阿呆 さま

そのようなことがあったのですか。
私の思い上がりかもしれませんが、先に投稿したように、批判、非難されることはあっても、スレ主さんやレスされた方に対して、いじめるような投稿をした覚えがありません。(一時期、何らかの理由で、自己謹慎をしていたことがありましたが…。その理由は思い出せません。)
できれば、あなたが立ち上げたスレ番号を教えてください。
私がどのような投稿をしたのか、確認させてください.
他の皆さまにも検証していただければと思います。

その結果、あなたが言われるとおり、私が最低の人間であるなら、ペンネームをそのように変更します。(例えば、「地獄のロトト」とか、「史上最低のロトト」とかいう具合に)


とは言っても、もう消えられるとのこと・・・・
万一、これをご覧の場合は、あなたが言われるスレの投稿番号をお伝えくださいね。よろしくお願いします。

Re: 地に落ちたフォーラム

通行人 No.63291

>「地獄のロトト」とか、「史上最低のロトト」とかいう具合に

絶句、遊んでますね

New! Re: 地に落ちたフォーラム

ためき No.63306

mutu様のおっしゃる効果は、私も認めるところです。
研修への参加や他団体職員との交流などで自己研鑽を積むのは、とても大事なことだと思います。

もっとも、それがよしとされるには、上司の了解を得て行い、事後に報告することも当然の前提になると思います。コソコソやるのだったら、効果もへったくれもありません。

本フォーラムの読み書きに限りませんが、「自主研修もどき」を勤務時間中にやるのは、まぁ、そうですね、もし自分の部下のことだったら、私は原則的には認めません。
どんな内容、どのくらい時間を使うか等について、事前に相談があれば承認する場合もあるとは思いますが、「勝手に適当にやります」だったらOKできないなぁ。

団体や部署によっても事情は様々でしょうから、よその職場の人が勤務時間中にここに読み書きしていても、私はそれに対して直接非難はしません。
むしろ、へぇー、堂々とそういうことをしていい職場だったら、ちょっと羨ましいかもなー、と思わないでもないです。

New! Re: 地に落ちたフォーラム

きゃろっと No.63311

>bateiさん

いや、びっくりしました。削除したレスも取っておいているのですか。
確かに私が書き込みましたが。

もしかして62360の発言(忠告のつもりでしたが・・)を根に持っておられるとか?
それ以外に私と接点ないですよね。
お気に障ったのでしたら申し訳ございません。

「あなたの言葉は重みがないから信用できない」と思われるのでしたら仕方がありませんが。経過はどうあれ人様に恨みを持たれてしまったのは事実ですので、以後の書き込みは自粛いたします。どうも失礼いたしました。

New! Re: 地に落ちたフォーラム

同一人物 No.63313

bateiとbateiがいなくなれば静かになりますよ
他人を批判できるような人じゃないでしょ

「他人を非難して楽しんでるギンバエ」が嫌味な文章を書いて悦に入ってるだけなのだから

New! Re: 地に落ちたフォーラム

batei No.63315

>きゃろっとさん

まさか、レスがあるとは、思っていませんでした。
根にはもっていませんし、自粛もしないでくださいよ。

感情的な表現になってしまいましたが、建設的なご意見を引き続きいただき、皆さんが有益であればと思うだけですから。
 こちらこそ、失礼しました。

他人を非難して楽しんでるギンバエを除去したいだけだから。
決してスルーが是でもないと思っているけど、ここは見解が分かれますね。

皆さん、大変失礼しました。

閉会中の議長の議員辞職について

新米議会事務局長 No.63217

市議会議長職にある議員が県会議員に立候補するため議員辞職を求めています。
この場合、開会中であれば、副議長宛に議員辞職願を提出し、本会議で許可する必要があります。しかし、閉会中であればどのようになるのでしょうか。「副議長宛に議員辞職の願いを提出することで議員辞職すなわち議長職辞職となるのでは」との考え方があります。
しかし、閉会中には議長職を辞することはできないと書籍に書かれています。従って、副議長宛の議員辞職願により議長職を辞することが可能なのか疑問に思っています。
何かすっきりするご回答はないのでしょうか。

Re: 閉会中の議長の議員辞職について

仏のロトト No.63218

議長職は辞職できないが、議員の職は辞することが可能でしょう。
議員を辞めれば、当然、議長でもなくなりますので、よって、目的を達成できることになりますね。

Re: 閉会中の議長の議員辞職について

No.63233

勘違いなら申し訳ないです。
学陽書房の地方自治小六法、地方自治法第126条のところに、行実が掲載されてますが、これが該当します?


議長が閉会中議員の職を辞職するには、副議長の許可を受けるべきであり、副議長が無いときは議員のとして議長に対し辞表を提出しうる。また議員の辞職について、議長、副議長がともにないときは年長の議員の許可を得て辞職できる。(昭23.6.21行実)

Re: 閉会中の議長の議員辞職について

むかいのロトト No.63234

樽さま

私のレスは、スレ主さまが提示された実例をベースに回答しましたが、樽さまがご提示の行政実例では全く異なりますね。
スレ主さまの提示された行政実例は、いつの時代のものでしょうか。

行政実例が変更されたということも考えられるかもしれませんね。

Re: 閉会中の議長の議員辞職について

ダジャレイ夫人の恋人 No.63250

私が調べた行政実例では次のように記載されています(地方自治関係判例実例集p1023・2 ぎょうせい)。

「議長の辞職(昭和30年3月25日)
問一 議長たる議員が議会閉会中辞職しようとするときは、第一二六条の規定により副議長の許可を受けるべきものと解して良いか。
答一 お見込みのとおり。

問二 議会閉会中に議長たる職のみを辞することができるか。
答二 できない。」

つまり、議長は、議会閉会中に議長たる職のみを辞することはできないが、議員としての職を辞することは、副議長に辞職の許可を得られればできるということになります。

スレ主様のお尋ねでは、議員を辞職するのであり、その議員がたまたま議長であるということではないでしょうか?だとすれば、上記の実例がそのまま当てはまると思います。

Re: 閉会中の議長の議員辞職について

千葉議会人 No.63251

 議長と議員の閉会中辞職の関係については、ダジャレイ夫人の恋人さまが昭30.3.25の行実を示してまとめられたとおりです。
 なお、副議長がいない場合の辞表の提出先と許可権者について示しているのが、昭23.6.21の行実です。つまり、副議長がいないのですから、議長が議長本人あてに辞表を提出し、議長本人が許可するというものです。
 また、議長でない一般の議員が辞職する場合に、議長も副議長も両方いないときは、年長議員に辞表を提出し、年長議員の許可を得れば可というのも、昭23.6.21の行実です。

Re: 閉会中の議長の議員辞職について

口卜卜 No.63300

とてもためになる投稿でした。
行実の紹介など、回答方法もすばらしかったと思います。
埋もれるのがもったいないので、あえてコメントしてみました。

公有財産の台帳価格

初心者 No.63280

公有財産である工作物を移設した場合、台帳価格は元々の製造費に移設工事を加えた価格になるのでしょうか。

Re: 公有財産の台帳価格

774 No.63282

移設費は償却資産ですか?

Re: 公有財産の台帳価格

初心者 No.63293

償却資産ではありません。

Re: 公有財産の台帳価格

通行人 No.63299

償却しないのなら加えなくて良い気がします

国民健康保険 特定同一の5年8年の始期終期について

リーゼント No.63295

国保賦課において
特定世帯・特定継続世帯の軽減について

@H20.4.5 世帯員Aが75歳到達 世帯にはB,Cが継続して国保
AH20.5.5 世帯員Cが転出により被保険者減員

特定世帯の5年がカウントスタートされるのは
@でしょうか?Aでしょうか?

wti

昇天したトロロ No.63285

$50を超えてきています。
資金運用担当の方、戦術について、どのようにお考えでしょうか。
最新の投稿