●お知らせ      2014年8月22日(金)

法務の本棚に2冊のレビューをアップしました。
法実務からみた行政法
自治体の法規担当になったら読む本

  • 投稿前に投稿確認事項を一読ください。
  • 返信投稿は、必ず各記事の 返信ボタン から!
  • 新規投稿は、下の 新規投稿 ボタンから

  それでは、どうぞ投稿を!

New! 固定資産税納税通知書について

ローソン婦人 No.90378

大変初歩的な質問ですがよろしくお願いします。

賦課期日時点で相続未登記であり、相続人が複数ある場合、納税通知書は相続人全員に送付しなければならないのでしょうか?

民法改正により、原則は相対効となり、国の通知では、減免に関しての記述はあるのですが、賦課に関しての記述がなかったため、疑問に至った次第です。

New! Re: 固定資産税納税通知書について

通りすが〜り No.90379

民法改正の前後において、結論は変わりません。

賦課期日において複数人の納税義務者がいる場合には、納税通知書の送達を受けた者のみに具体的納税義務が確定します。

納税通知の送達には
@履行の請求
A税額の確定
という2つの効果があります。

改正前では、民法434条の規定により、1人になされた通知の効果として@は他の者にも効果を及ぼしますが、Aの効果は他の者には及びません。
よって、納税義務者全員に具体的納税義務の確定させるためには全員に通知をする必要があります。
改正後は@も相対効となりましたので、全員に通知を必要とします。

New! Re: 固定資産税納税通知書について

89718参照 No.90382

89718参照

New! Re: 固定資産税納税通知書について

ローソン婦人 No.90386

通りすがり 様
ご回答ありがとうございます。納税通知書の具体的納税義務確定のうち、@履行の請求については、改正後の民法436条の条文上は、1人に対して行えるように思えたのですが、いかがでしょうか?

(連帯債務者に対する履行の請求)
第四百三十六条 債務の目的がその性質上  可分である場合において、法令の規定又は当事者の意思表示によって数人が連帯して債務を負担するときは、債権者は、その連帯債務者の一人に対し、又は同時に若しくは順次に全ての連帯債務者に対し、全部又は一部の履行を請求することができる。

また、大津市の見解も興味深いです。
https://www.city.otsu.lg.jp/soshiki/005/1216/g/shisan/48170.html

New! Re: 固定資産税納税通知書について

通りすが〜り No.90387

改正前後にかからわらず、民436条により連帯納付義務を負う者に対しては、同時又は順次請求することができます。
具体的納税義務の確定には@Aが必須要件となりますので、納税通知の送達を受けた者のみが具体的納税義務が確定し、納付しなければならないことは先に述べたとおりです。
ローソン婦人さんのところで最終的にどうしたいのかにより取るべき事務が異なります。
共有者のうち、1人だけでもいいから具体的納税義務を確定させたいのであれば、1人に対してのみ通知すればよいし、地方税法に定める原則通りに事務をするのであれば、全員に対して納税通知を送達することになります。
代表者課税はうまくいけば非常に効率的な賦課徴収ができますが、代表者が滞納し、不動産以外に滞納処分できる財産がない場合、徴収が困難となります。
また、代表者課税は上記の徴収上の問題のほか、大きなリスクを抱えていることを認識すべきだとも考えます。
この掲示板は滞納者も見ていることからこのレスでは詳細は控えます。

New! Re: 固定資産税納税通知書について

通りすが〜り No.90388

このレスは近日中に削除します。
代表者課税の大きなリスクについて私見を述べます。
代表者課税は民法には反していませんが憲法に反します。
具体的には憲法84条に基づく租税法律主義(地方税条例主義)の構成要素である合法性の原則に反しています。
課税要件を満たしている者に対し、行政の恣意により一部の者に賦課しないことはゆるされません。
次に憲法14条に基づく法の下の平等に反します。同じ要件を満たすものに対し、一方には賦課し、他方には賦課しないのは租税公平主義に反します。
これらを争点として行政の不作為を問う訴訟となった場合、どのように判事されるでしょうか?
他市の見解をどうこう言うつもりはありませんが、代表者課税をせざるを得ない状況だとしても、公にできるような内容ではないと思います。

New! 繰替運用について

なっとうおにぎり No.90380

いつも参考にさせていただいております。

早速ですが、みなさまに参考までにお聞きしたく投稿させていただきました。

タイトルのとおり、繰替運用についてですが、
皆様の自治体では実務上どのような予算科目で処理をされていますでしょうか?

基金から一般会計に繰り入れるときは、歳入の繰入金で収入しているところが多いと思うのですが、基金に戻すとき、歳出ではなく、歳入還付(戻出)で戻していらっしゃるところもあるのでしょうか?
(過誤納ではないので、使えないのかもしれませんが、何かの規定があったりするところもあるかと…)


参考までにお教えくださいますと助かります。
よろしくお願いいたします。

New! Re: 繰替運用について

香務員 No.90385

繰替運用とは、資金不足に対応するために、基金に属する現金を歳計現金等へ一時的に繰替えて使用するものですので、一般会計の繰入金科目で歳入とするものではないと思います。
質問の背景が分かりませんが、予算上の基金からの繰入及び積立のことであるなら、受けは繰入金、出は基金積立金からの歳出となります。

New! 都市公園内の体育施設における広告事業

初心者 No.90384

総合運動公園内にある野球場のラバーフェンスで広告事業を行う場合(甲子園なんかの背景でよく見るやつです)、都市公園条例内の禁止行為に「広告の表示・散布」という項目があると、条例に反するということでやはり広告は不可能でしょうか。
ちなみに野球場自体については、別途設置条例がありその中では広告に関する規定は一切ありません。
何か似たような案件をご存じの方がいらっしゃったらご教示ください。

New! 処分停止前提の差押・交付要求の処理

チヒロ No.90383

滞納法人で1号処分停止予定案件です
・債権をAが差押。(担保権設定等財産差押通知書 簡易裁判所送付済み)
・その後新規滞納が発生したので、AがA自身に2重差押・交付要求、その後、新規滞納が発生すると何回も2重差押・交付要求している。
〇 この法人について、完納でなく、無益な差押として、そのまま差押を解除し、処分停止としたいのですが、その場合の質問です

@差押解除と交付要求解除すればよいですか(いくつも2重差押・交付要求をしていますが、すべてに対して解除通知書作成ですか? まとめる方法はないですか)
A仮差押のある債権(担保権設定等財産差押通知書を簡易裁判所に送付済み)ですが、差押解除は法人と第三債務者へ 担保権設定等財産差押解除通知書を簡易裁判所へ
交付要求解除通知書を 法人・A・簡易裁判所へ 送付する で良いですか
3仮差押がついているのでその他 プラスする条文とか しなくてはならないことがあれれれば教えてください。

土地改良の時の換地の間違いの時効は?

松井 No.90376

35年前に土地改良事業を行った時に、換地の間違い(線の書き間違いで、面積が違っている)があったので、それを訂正してくれと市民から言われたのですが、この場合、永久に修正に応じなければならないのでしょうか?ある年数が経過すれば、それは本人の責任となる時効とかはあるのでしょうか?もし、時効があるのであれば、それは何年でしょうか?

Re: 土地改良の時の換地の間違いの時効は?

悪人 No.90377

時効取得でググれ

New! Re: 土地改良の時の換地の間違いの時効は?

うどんそば No.90381

>スレ主
事案がよくわからない。
A.換地計画・換地処分における図面
B.登記関係(表題部面積欄・地積測量図・地図)
C.工事(畦、水路、道路の位置など)
D.当事者の使用状況
A〜Dのどれとどれにズレがあるの? 回答例「AB/CD」
あと、事業主体はどこ?

政務活動費の過年度分の返還について

takeru No.90372

先般議員が政務活動費の過年度分を返還すると言って現金を持参
上司はすんなりと受けたが、…
※特に監査で返還命令を受けたものではない(活動費の使途について世間で問題になった
案件に思い当たる支出があったので単に返還と推測しているが。。。)
※この場合いわゆる議員の寄付行為に葉抵触しないのでしょうか?
※市(町)の収入科目は何になるのか
2点についてご教示頂ければと思います。当方初心者なのでよろしくお願いします

Re: 政務活動費の過年度分の返還について

高橋 No.90373

葉抵触
ってなんですか?

Re: 政務活動費の過年度分の返還について

みみみ No.90375

 ご懸念のとおり、理由のない(根拠のない)返還は寄付行為に該当するおそれがあります。

 貴市(町)の政務活動費交付条例をご確認いただき、返還にかかる規定が設けられているか、また適用が可能かを検討されることをお薦めします。
 市町によっては、政務活動費の実績を公表しているところもあります。過年度分の修正・訂正をどのように行うのかなど、ケアすべき事項は少なくないように思いますので、持参された現金そのものも含め、慎重な取扱いが必要な事案と思われます。

追記
貴市(町)が会派単位で政務活動費を交付している場合は、議員個人での返還はそもそも困難ではないかと思います。
少なくとも、説得力のあるロジック・シナリオが用意できるまでは、返還自体を留保するのが望ましいように思います。

2通りの通勤経路に対する支給額について

リッツ No.90363

他部署の管理職から通勤届の相談がありました。内容は現在、電車通勤をしているが、月の半分は公務で早朝出勤する必要があり、その時間帯は電車がないため自家用車で出勤したいとのことです。
私どもの条例などにはこのような想定はされていないため皆様にお知恵をお借りしたいと存じます。
1 電車通勤と自家用車通勤の2通りの通勤届を提出するべきですか。
2 通勤手当額は全日、電車通勤とみなして支給するべきですか。
ご教授ください。

Re: 2通りの通勤経路に対する支給額について

非電通公務員 No.90364

>公務で早朝出勤する必要があり、その時間帯は電車がないため自家用車

事実認定はされてますか?

Re: 2通りの通勤経路に対する支給額について

悪人 No.90366

なんで、審査になるのかな。
上から目線なんだよね。わきまえもって回答してるのか認識を持つべき。
事実認定してる。と回答したら、どう回答するの?

こういう質問で返す者のほど、何の意見もなければ回答できないよね。


やはり、次のとおり立証することになりました。
しかも人格的に情けない奴でした。

Re: 2通りの通勤経路に対する支給額について

悪人 No.90367

お前もな

Re: 2通りの通勤経路に対する支給額について

おいしい無糖 No.90369

条例で規定されていないのであれば、主たる方法を電車とするか、自家用車とするかで異なりますよね。
また、通勤の届出と、通勤手当の認定は別物ですよね。

スレ主さんの選択肢にはありませんが、
3 通勤手当額は全日、自家用車通勤とみなして支給する。
も加え、主たる通勤方法を何で認定するかを検討されたら良いのでは。

もちろん、条例を変えて思う通りに支給できるようにすれば解決です。

Re: 2通りの通勤経路に対する支給額について

中務少輔 No.90374

リッツさん

「月の半分は公務で早朝出勤する必要があり、その時間帯は電車がない」とは、
月の半分は「始発では間に合わない時間に出勤する必要がある」ということですか?
それとも、「その時間帯にはちょうどいい電車がない」ということですか?

クレジットカードでの支払いについて

財政素人 No.90210

本町では、未だ公金の支出においてクレジットカードを使用していません
電気代や電話代といった料金を法人カードを作ってクレジットカードで支払いたいと思っていますがクレジットカードでの支払いを導入したときの注意点等があれば教えてください
(会計規則等で何か規定しなければならないのか、そのほか、整理すべきことがあれば、)
よろしくお願いします

追伸 いまのところカードは会計で管理し、個人での使用は考えていません

Re: クレジットカードでの支払いについて

公務員 No.90211

ETCは使ってないのですか?

Re: クレジットカードでの支払いについて

悪人 No.90212

さすがお目の高い質問!!
その質問の意味も意図さえも理解できなくて申し訳ありません。
ETCはもちろん使っていることを代弁します。

お尋ねの趣旨の公金の支払いのカードの利用について見解をいただき指導を受けたいのですが
職場でもこうした上から目線の質問と批判だけなんですか?
公務員さんの薫陶を賜りますよう期待してもいいんですか。

例えば支払い決済日と入金日にタイムラグがありますが督促状の送付は現行規定で対応可能ですか? 

Re: クレジットカードでの支払いについて

悪人って元帳? No.90214

>支払い決済日と入金日にタイムラグがありますが督促状の送付は現行規定で対応可能ですか? 

クレカ払いで督促状??

Re: クレジットカードでの支払いについて

通りすぎ No.90215

クレカ払いとクレカ収納を誤認していると思われw

Re: クレジットカードでの支払いについて

悪人 No.90216

大変大きな誤りでした。
ご指摘のとおりですので、失礼しました、お詫びします。
とりわけスレ主さんには、大変、申し訳ありませんでした。
質問に沿って、回答いただければありがたいと思います。

Re: クレジットカードでの支払いについて

25時 No.90221

ETC使ってるけどクレジット払いではなくて請求書払いの扱いになりますね。
財政素人さんが言っているのはこういうこと?

うちの自治体ではクレジットカード払いはしていないです。
電気料金や電話料金をクレジットカードで払いたいという理由がよくわかりません。
クレジットカード払いを行っている自治体は多いんでしょうか?

Re: クレジットカードでの支払いについて

No.90222

地方公共団体の支出について職員をしてクレジットカードを利用させることによる場合の留意事項について(通知)
https://www.soumu.go.jp/main_content/000775238.pdf

この通知において、クレジットカード払いの導入に当たり留意すべき事項が具体的に示されていますので、よくご確認されることを強くお勧めします。
簡潔に書かれてはいますが、クレジットカード利用の法的構成や財務関係法規との整合性を考えると、どれも非常に重要な事項です。

長期継続契約について

単騎 No.90315

長期継続契約になじまない契約とは具体的にどのような契約なのでしょうか。
例えば、庁舎清掃などは長期継続契約の対象となっていますが、
疑問なのは、物価高騰により最低賃金などは毎年上昇しており、庁舎清掃の委託額は毎年高騰しています。
そもそも契約の仕方がよく分からないのですが、毎年変動する契約額をどのように決めるのでしょうか。
1年目、2年目の支払い予定額を表記しておいても、絶対にその額にはなりません。最低賃金をもとに契約額を計算するのは相手方も知っており、相手方は納得しないと思います。
最終年に調整するのか、年度ごとに調整するのか、しかし、そんなことをするくらいなら、これまで通り、毎年契約書を結ぶ方がよほど事務軽減になります。

Re: 長期継続契約について

中人 No.90316

毎年4月1日からの契約でも、長期継続契約にすれば、年度前に入札ができるというメリットがあります。

Re: 長期継続契約について

単騎 No.90317

すみません。メリットはどうでもいいのですが、

庁舎清掃については少額なので複数社の見積でガチンコ勝負させています。
一社独占ではなく、競争をさせたいのです。
まぁ、要するに長期継続契約をしたくないのですが、当局からは長期継続契約を検討するよう指示があります。
どのような抗弁をすれば長期継続契約を回避できますか。

Re: 長期継続契約について

悪人 No.90318

毎年入札の方が安くなる根拠を提示すればOK

Re: 長期継続契約について

常人 No.90320

単年度契約で4月1日に間に合うの?
年度当初は清掃なしとか?

Re: 長期継続契約について

凡人 No.90321

当局は一括契約や複数年契約の方が単年度の負担が安価とになると見込んでいるのでしょ。
スレ主さんは、返って煩瑣になるなどの理由で単年度契約をしたいのでしょう。
と、理解しましたが・・。


従って会計年度独立の原則などは、きっと風の前のチリのようなものなんですよ。
単年度度契約が安価になる方法を示してあげてください。
悪人としての示唆もキレもない回答ですよ。

実は、ど素人の私でさえ、2年契約が叶うならばそうしたいんです。・・
もちろん、結果として業者はリスクを冒すとは限りませんので、複数年契約のほうが安価になるとは断言できないことは言うまでもありません。

Re: 長期継続契約について

常識人 No.90322

違法行為をそそのかす回答でいいのか……

Re: 長期継続契約について

単騎 No.90327

簡便な随意契約で終わっていたものが、長期継続契約のせいで契約金額が倍増して競争入札案件になったら目も当てられません。
愚の骨頂です。

単年度契約が安価になる根拠を探しているのですが、なかなかないのですよ。

Re: 長期継続契約について

常識人 No.90328

まずは適法でないと

Re: 長期継続契約について

米山 No.90329

>簡便な随意契約で終わっていたものが、長期継続契約のせいで契約金額が倍増して競争入札案件になったら

とても事実とは思えません。
貴庁名をお願いします。

Re: 長期継続契約について

凡人 No.90330

 違法性を指摘して、それで当局が理解されれば、そもそもスレ主さんが相談しないでしょ。
 すなわち、年度ごとの契約金額は明確でありその趣旨に則った運用である理論武装なのでしょう。

 確かに積算は清掃にかかる労務費で占めていて、例えば清掃のためのマシン購入などの投資的経費もないのでしょうから、複数年度の長期継続契約を行うその発想に驚いています。

 残念ながらスレ主さんにとっては、甘受しなければならない結果の可能性が高いと見ています。
 なぜなら競争入札によって、随意契約より安価となる公算が高いと思われます。
 そうなると、当局はやはり当局に誤りのないことを証したと、鼻息は更に荒くなりますね。
 
 さてさて、もし、、随意契約を継続する理由を模索するとするならば、
1) 建物の清掃エリアが増減する(施設の増改築、施設の一部休止)などの流動的理由があきらかな場合。
2) 社会環境の変化による清掃方法が変わる具体的な見込みのある場合

などしか私には想像できませんので、残念ながら、どれも現実味はありません。
ということです。

スレ主さん、どちらにしても頑張ってください。

Re: 長期継続契約について

単騎 No.90335

当局は「事務負担軽減」と「経費節減」の両方の実現を考えています。
「経費節減」の判断は難しいにせよ、単年の随意契約で60万円だったものが、例えば2年の長期継続契約になると契約金額は単純に倍(120万円)になり、入札案件になります。
これはあきらかに「事務負担軽減」の逆を行く行為です。

Re: 長期継続契約について

高橋 No.90336

入札したくない、やましい理由でもあるんですか?
必死すぎて怪しいですね

Re: 長期継続契約について

凡人 No.90338

 折角ですが発想の転換も必要でしょうし試行する意義もあると思います。
 漫然と定型業務的な執行を行うより良いと思いますし、スレ主さんのとおりであれば、改めれば良いだけではないのでしょか。

 仮に2年の長期契約であれば隔年ごとの事務執行ですので、事務負担の軽減も図れると当局は思慮しています。
 入札だろうと随意契約であろうと、事務量は僅差ではありませんか。
 もちろん、執行手続きの差異がありますので契約までのタイムスケジュールの見直しは要しますね。
 
 指名審査や決裁区分がより上層部を要するのでこれらの説明を求められた場合、煩わしいだけとの思惑だと捉えられないようにされるほうが得策だと思います。
 先に指摘のあるように、何か不審な懐疑的理由を疑われる貴殿の損失さえあり得ます。
 

Re: 長期継続契約について

常人 No.90341

なんで俺の疑問はスルーなの?

Re: 長期継続契約について

単騎 No.90342

皆さん、ご回答ありがとうございました。

皆さん、私を買いかぶりすぎです。不審な懐疑的理由などありません。単に入札が面倒なだけです。
ただ、入札により事務量が増大という理由だけでは当局の印象が悪いので、他に受けのいい理由を考えて単年度契約を死守したいと思います。

Re: 長期継続契約について

常人 No.90344

なんで俺の疑問はスルーなの?
年度当初は間に合うの?

Re: 長期継続契約について

岸田 No.90346

>単に入札が面倒なだけ

こういう公務員は要らない

Re: 長期継続契約について

悪人 No.90347

回答例を見ても

>違法行為をそそのかす回答でいいのか…
>まずは適法でないと

こうした意見から見てもスレ主さんだけを責められないと思いますよ。
自称 常識とする者からの意見です。これが公務員の実態でしょ。
レス見ても、そもそも後ろ向きな思考回答だから公務員はいらないってなっちゃうね。

Re: 長期継続契約について

常人 No.90348

>悪人
はああ?

Re: 長期継続契約について

費用対効果 No.90353

もし、単に面倒くさいだけが理由なら、やる気のないダメ公務員ということになるが、
もし、随意契約と入札で契約金額がそんなに変わらないのなら、入札にわざわざ時間と労力をかけるのは無駄な行為となるのでは?
費用対効果を考えてのことなら、民間の感覚を持ったよい公務員ということになるのでは?

まぁ、単にやる気がないだけだと思うがね。

Re: 長期継続契約について

ななし No.90360

見積書の随契で競争させているとか言っているけど、本当に競争性がある業務なら入札にした方がもっと安くなるんじゃない?
少なくとも「随契の方が安い」とは絶対に言えないし、安くなる余地があるなら入札にした方がよいでしょ。
それに、これまで実施していて実績のある業務ならすでに仕様書もあると思うし、入札にかけることにそれほど手間がかかるとは思えない。
本当にただ自分が面倒なだけなら相手にしちゃいけない人だわ。

Re: 長期継続契約について

おいしい無糖 No.90370

競争入札が原則であって、条件を満たせば随意契約することができる。
地方自治法の基本中の基本。

複数年契約で競争入札にすれば、
@適正な競争で契約額が下がるかもしれない。
A契約事務を毎年度しなくて良い。
B債務負担行為を設定しなくても前年度に契約の準備行為ができる。
C受注者は労働者の確保がしやすい。
単年度契約を死守しようとする理由が全然わからない。

旅券センターの仕事について

コロナ No.90365

旅券センターの仕事内容はどのようなものですか?

費用負担割合

テラス No.90349

費用負担割合の合計が100%にならない場合の考え方を団体間で検討しています。次の1、2のようなことを検討中です。1に矛盾があると考えています。 一度四捨五入で上げて、さらに上げる、それも1%も、ここに矛盾点があるのでは?と思っています。
1、2について皆さんのご意見をお聞かせください。

1 .算出した費用負担割合の合計が100%にならない場合
2市1町の合計が99%以下になる場合は、算出した結果 (単位%) の小数点以下の数値が最も大きい団体から順番に1%ずつ増やして調整する。

算出した結果 小数点第1位を
費用負担割合 四捨五入
(単位%)
A団体 67.4595623% 67%
B団体 24.4529019% 24%
C団体 8.08753568% 8%
合計 99%

費用負担割合(1パーセント上げ)
68%
24%
8%
100%

2.合計が101%以上になる場合は、算出した結果 (単位%) の小数点以下の数が最も小さい団体から順番に1%ずつ減らして調整する。

Re: 費用負担割合

香務員 No.90351

パーセンテージは、正数でなければいけない案件ですか?
例えば、
A団体 67.5%
B団体 24.5%
C団体 8%
とかであれば、3者納得じゃないですか。

Re: 費用負担割合

公務員 No.90355

負担割合の分母を1000で行っている自治体もあります
A団体 1000分の675
B団体 1000分の245
C団体 1000分の80

https://www1.g-reiki.net/kazusa-kouiki/reiki_honbun/u340RG00000001.html#e000000186

Re: 費用負担割合

テラス No.90356

最初に整数ありきで決めてしまっています。そこにも違和感があります。

Re: 費用負担割合

テラス No.90357

良い情報をありがとうございます。基本の数字は人口を用います。

Re: 費用負担割合

テラス No.90358

A 人口 430,000人
B 240,000人
C 45,000人
のような感じです

Re: 費用負担割合

凡人 No.90359

負担金は人口割のようですね。
おそらく、今後においても人口按分によるのでしょうから、人口増減によって負担金割合も増減するものと推測します。
そして、負担金については、規約に明示するものでしょう。
するとスレ主さんが矛盾するとの表現をしていますが、負担金割合の和が1.00に満たない可能性が生じますね。

よって、イメージとして
1) 小数点第〇位を切り上げる。 
2) 小数点第〇位の数値を四捨五入するものとし、負担割合の合計が100.00%に満たないときは、小数点〇位未満の数値の最も大きな団体を加算調整する。等々にするのではないのでしょか。
その都度、柔軟で臨機に対応できれば、それは十分ですが・・。

Re: 費用負担割合

sabo No.90361

 基本的に、四捨五入しようとするために、合計に不整合が起きています。
 お題のように%の合計を100%にする場合は、一旦、小数点以下の端数を切り捨て、整数部分を合計します。この場合、合計は100以下となるはずなので、100との差の数(お題の場合は、合計99なので差は1)だけ、切り捨てた端数の多い順に、各団体に1を加算していけば、合計は100になります。(四捨五入によって、100を超える場合も同様です。)
 この方法であれば、団体数が多くなっても同様に対応可能です。
 なお、お題の場合のように、3団体でAとBの端数の差がほとんどないのであれば、
   A団体67.5%、B団体24.4%、C団体8.1%
とした方が文句は出ないと思います。(小数点以下第2位で上記と同様の方法を行うなど)

 個人的には、負担割合は、生の数字で計算し、算出された負担金を四捨五入、切り上げ又は切り捨てしたほうが良いと思います。

パソコン購入にかかる契約の種類について

生シラス No.90323

システム用のパソコンを1台購入しないといけないのですが、あるネットワークに繋がないといけなくて、簡単な接続作業が必要となります。
そこで、システムベンダーに見積もりを取った所、パソコン本体の価格と、接続するための工事費とで、合計○○万円という見積もりが出てきました。
この場合、契約はパソコンの購入契約という名目で、パソコン本体と工事費込みで契約1本でできるのでしょうか?
それとも、購入契約として1本、接続工事は委託契約として1本と、わざわざ別々に契約をしないといけないのでしょうか?

Re: パソコン購入にかかる契約の種類について

常人 No.90324

契約自由の原則

Re: パソコン購入にかかる契約の種類について

悪人 No.90325

予算要求時点ですか?

Re: パソコン購入にかかる契約の種類について

生シラス No.90326

そうです。
予算要求の時点です。
契約を分けないといけないのであれば、予算科目が購入費と委託費と別々に分けないといけないですよね。

Re: パソコン購入にかかる契約の種類について

佐川 No.90331

>契約を分けないといけないのであれば、予算科目が購入費と委託費と別々に分けないといけない

そんな根拠はありません
契約が1つで負担行為2枚とかありますよ

Re: パソコン購入にかかる契約の種類について

生シラス No.90332

回答ありがとうございます。
負担行為を二つに分けるとすれば、それぞれ予算科目は購入費と、委託費とに分けないといけないということでしょうか?

予算科目をパソコン購入費1本にして接続工事費も含めて、負担行為を切るのもありなのでしょうか?

Re: パソコン購入にかかる契約の種類について

佐川 No.90333

>予算科目をパソコン購入費1本にして接続工事費も含めて、負担行為を切るのもあり

工事の定義は間違っています。(これは明言できます)

1つの予算科目で可能か?の判断はローカルルールなので、財務担当
へご確認ください。

Re: パソコン購入にかかる契約の種類について

No.90354

厳密には分けるべきなんでしょうが、公用車買う時にナビの取り付け費委託料に勘定しますか?そういうルールの話だと思います。私なら初期設定費込みとして一括して物件購入に計上します。
最新の投稿